鼻だけ どろあわわ

どろあわわは鼻だけが綺麗になるわけじゃない理由

 

なぜ、どろあわわで、鼻以外の部分も綺麗になるのでしょうか。
どろあわわは、鼻の黒ずみが改善されるとして人気の洗顔料ですね。実際、その効果のほどはどうなのでしょう?

 

今は口コミなどで、賛否両論の声が上がっています。鼻も鼻だけじゃなく鼻以外の肌も白くツルツルになったという方もいれば、刺激を感じたり、乾燥がひどくなった、効果が感じられなかったと言う声もあるのです。

 

どろあわわと言うのは、沖縄のマリンシルトという泥で作られています。一般的に泥と言うとザラザラ、ドロドロしたイメージだと思いますが、どろあわわではマリンシルトの中でも粘土に近い成分が使用されているため、とても滑らかで肌触りがよくなっています。ざらざらした感触は一切ありません。

 

顔の汚れを取り除くには、弾力のある泡でどれだけ汚れを吸着できるか、にかかってくるのですが、この粘土状のマリンシルトだと泡と言うよりはクリームと言った方がいいほどのキメが細かくそれでいて弾力のある泡が作られます。

 

小さな毛穴にも入りこむくらいの微粒子がたくさん集まって出来た泡ですので、当然吸着力も強く、汚れを取り除く力と言うのは、ほかの洗顔料に比べ数倍高いと言えるのです。

 

ですから、頑固な鼻だけの黒ずみはもちろんのこと、鼻以外の顔全体の汚れをしっかり取り除き、白く透き通った肌に仕上げることも出来ますし、もし顔以外の体に使用すると、その使用した部分もまた汚れが取り除かれ、滑らかな素肌へ生まれ変わるのです。

 

これが、どろあわわは鼻だけじゃなく鼻以外も綺麗になる理由です。

 

但し、洗浄力が強くなってしまうため、肌に必要な皮脂や保湿成分までも洗い流されてしまう傾向にあります。すると肌の乾燥が進んでしまうのです。ですから、元々乾燥肌だった方や、刺激に弱い敏感肌の方は、さらなる乾燥が招かれ、肌トラブルに悩まされてしまう危険性も秘めています。

 

また、乾燥が進まないよう、泥あわわの中には、洗浄成分の他に保湿成分とも言えるヒアルロン酸やコラーゲン、豆乳等も含まれているのですが、これにより大豆アレルギーの方がアレルギー反応を起こしてしまう場合もあるのです。

 

しかし、どろあわわによって刺激を感じたりアレルギー反応を起こす方がいたとしても、他の洗顔料でも同じことが言えるでしょう。人には合うものと合わなものがありますので、まずは自分の肌に合うか合わないかを試すため、パッチテストを行うことをお勧めします。また、洗浄力が強い洗顔料ですので、毎日ではなく、くすみが気になった時や週に1回のパック代わりに使用するなど、洗浄力の弱い洗顔石鹸と併用するといいかもしれませんね。

page top