いちご鼻 開き毛穴 どろあわわ

2種類の泥パワーで開き毛穴の汚れもスッキリ!いちご鼻ともさようなら

 

ユーザーリピート率98%を誇る洗顔石鹸「どろあわわ」。
しっとりもちもちの肌になれると大人気です。

 

でも、どろあわわはお肌を保湿するだけでなく、いちご鼻にも効果抜群なのをご存知でしょうか?
いちご鼻と言えば、開き毛穴に汚れが詰まってしまった状態ですね。
こうなってしまった場合は、無理に中の物を押し出したりゴシゴシと汚れを落とすようなことをしてはいけません。

 

何故なら、まず中の物を出した後の穴には、余計汚れや皮脂が詰まりやすくなります。
又、肌をゴシゴシ洗えば、肌を傷めることにもなりますし、肌に必要な皮脂まで落としてしまうことになります。
すると、肌は足りなくなった皮脂を分泌するので、もっと皮脂汚れが溜まりやすくなるという悪循環を招いてしまうのです。

 

いちご鼻の治し方は、まずたっぷりの泡で洗う事。
そして、洗顔後はすぐに保湿をすることです。

 

その点、どろあわわは沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトの2種類の泥パワーで、角質層の中に溜まったしつこい汚れやくすみをすぽっと気持ちよく取り除いてくれます。
沖縄産マリンシルトは、超微粒子でミネラルを豊富に含んでいます。
更にマイナスイオンを帯びているので汚れの吸着力が強いのです。
又、ベントナイトも汚れや面倒な角栓、余分な皮脂をしっかりと吸い取り、まっさらな綺麗な肌へと洗い上げます。

 

何よりたっぷりの優しい泡で、お肌を直接こすることなく、お肌を守りながら汚れを落とす事がいちご鼻には一番必要な事なのです。
どろあわわはネットを使って、泡に弾力が出るまでしっかりと泡立てて下さい。
ふわふわっとした泡では、手が肌に直接触れてしまうのでいちご鼻には厳禁です。
泡が垂れない位しっかり泡立て、泥パワーが充分発揮出来るように泡でマッサージをするように洗って下さい。

 

そうすると、泥の力で開き毛穴の汚れと不必要な皮脂だけを吸着して取り去ってくれます。
すすぎも肝心です。
これも手が肌に触れないように、お湯を顔にバシャバシャとかけて泡を落としていって下さい。

 

どろあわわの濃密泡でクルクルマッサージが、開き毛穴を解消しいちご鼻を少しずつ治していくコツです。

page top